ようこそ [デザインポケット] へログイン
(初めての方は こちら
通販カートを見る
DLカートを見る
商品を検索
画像を検索
?
information
夏期休業中の商品発送・ダウンロードに関するご案内
HOME > フォント ダウンロード > グラフィックデザイナー 味岡伸太郎のフォント
味岡伸太郎のフォント

《 味岡伸太郎の明朝体フォント「味明」シリーズ収録商品が期間限定の特別価格! 》

グラフィックデザイナー味岡伸太郎の手による明朝体フォント「味明」シリーズ。線画にこだわり抜いて設計されたそのフォルムが多くの装丁家や編集者に注目されている、話題のフォントです。
今なら「味明」シリーズを収録したパッケージ商品、定額制ライセンス商品が最大81%OFFの期間限定特別価格。この機会を是非お見逃しなく!
キャンペーン商品

味岡伸太郎の話題作「味明シリーズ」は、買い切りのパッケージ商品「味明」のほか、使用期間50日限定の「定額ミニ FONT1000」にも収録されています。
使用用途に合わせてお選びください。

パッケージ商品

味明
味岡伸太郎氏がデザインに携わった見出し明朝体フォント「味明/EB」「味明モダン/EB」。味岡氏が漢字と仮名、アーティストの成澤正信氏が欧文のデザインを担当し、仮名書体10書体の組合せにより合計50書体を収録。
標準価格 55,000円 (税込)
8/31まで特別価格 9,980円 (税込)
81%OFF!!
商品を詳しく見る

こちらもオススメ!定額制ライセンス商品 (ダウンロード)

定額ミニ 味明書体
「味明書体」50書体が90日間自由に利用出来るライセンス商品です。通常対象となる全フォントを購入すると55,000円 (税込)のところ特別価格990円 (税込)
特別価格 990円 (税込)
商品を詳しく見る

▼ 「味明」ほか味岡伸太郎のフォントは、買い切りの単品ダウンロードでも購入できます。

(単品ダウンロード商品はセール対象外です)

味明・味明モダン

味岡伸太郎氏が長い歳月をかけて制作し、ついに完成した明朝体。欧文は成澤正信氏によるデザインです。欧文書体にオールドローマンとモダンローマンがあるように、本シリーズでもわずかに輪郭の異なる「味明」「味明モダン」の2種類の明朝体が生み出されました。

どちらの明朝体も極太でありながら横画は可能な限り細くデザインされ、線画とのコントラストを強調。
味明に比べると、味明モダンはその横画はわずかに細く、末端はさらにシャープに仕上げられています。

味岡伸太郎氏の手による仮名文字は、「良」「築」など名だたる墨跡や往時の金属活字を思わせる10通り。味岡伸太郎かなシリーズにも通じるテーマのこれら仮名文字と、味朝・味朝モダンぞれぞれの漢字との組み合わせにより、全20種類のフォントとしてラインナップされています。

TA味明-弘/EB・TA味明モダン-弘/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-行/EB・TA味明モダン-行/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-秀/EB・TA味明モダン-秀/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-秀L/EB・TA味明モダン-秀L/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-秀V/EB・TA味明モダン-秀V/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-草/EB・TA味明モダン-草/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-築/EB・TA味明モダン-築/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-築C/EB・TA味明モダン-築C/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-民/EB・TA味明モダン-民/EB

各書体¥13,200 (税込)

TA味明-良/EB・TA味明モダン-良/EB

各書体¥13,200 (税込)

なお、20種類の各商品はすべて「JIS90字形」「JIS2004字形 」の2フォントの同梱となっており、用途あるいは本文側で使用する書体に合わせてお選びいただけます。

FONT1000方眼・方縦・楷

FONT1000は、日本語の文章に最低限必要な1,000文字を選定し少ない文字数にすることで、多くのデザイナーがタイプフェイスのデザインに参加できることを目的としたプロジェクト。(※)
味岡伸太郎氏は有志らと共にこのプロジェクトを立ち上げ、自身でも書体制作に参加。「TA方眼」シリーズ8書体・「TA方縦」シリーズ10書体・「TA楷」シリーズ5書体が商品化されました。

※本プロジェクトではその後、漢字・仮名・欧文・約物など収録文字数を2,500文字超に増強、味岡氏による3シリーズもこの仕様に準じて作られています。

TA方眼シリーズ TA方縦シリーズ TA楷シリーズ
仮想ボディを天地左右に12等分し、内側の10×10個ぶんを宇面に使用。輪郭はすべて直線、かつ、水平・垂直・45°の斜線のみで描かれています。 TA方眼の骨格を利用し、主に縦画の一部を太らせたデザインの書体です。 楷書の骨格を持った角ゴシック体。骨格は直線的に、しかし柔らかは失わないよう意識されたデザインになっています。

TA-方眼K250

各書体¥11,000 (税込)

TA-方眼K375

各書体¥11,000 (税込)

TA-方眼K500

各書体¥11,000 (税込)

TA-方眼K625

各書体¥11,000 (税込)

TA-方眼M250

各書体¥11,000 (税込)

TA-方眼M375

各書体¥11,000 (税込)

TA-方眼M500

各書体¥11,000 (税込)

TA-方眼M625

各書体¥11,000 (税込)


TA-方縦K250

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦K375

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦K500

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦K625

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦K700

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦M250

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦M375

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦M500

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦M625

各書体¥11,000 (税込)

TA-方縦M700

各書体¥11,000 (税込)


TA-楷Light

各書体¥11,000 (税込)

TA-楷Regular

各書体¥11,000 (税込)

TA-楷Medium

各書体¥11,000 (税込)

TA-楷Bold

各書体¥11,000 (税込)

TA-楷Extrabold

各書体¥11,000 (税込)

味岡伸太郎 プロフィール
1949年 愛知県豊橋市生まれ。
1964年頃よりデザイン、その後美術にも興味を覚え、1980年以後、国内外にて個展。
自然を主題にした美術、タイプフェイス、タイポグラフィを主にしたグラフィックデザイン、建築のデザインなど表現活動は多方面にわたるが、1990年より土を素材としたインスタレーションや美術作品を各地で発表している。
2001年 新しい書体創りのデザイングループ「FONT1000」を結成。
2018年 「味明」「味明モダン」及び、それぞれに10種の仮名を発表。
[受賞歴]
1989〜2001年 日本タイポグラフィ年鑑、ベストワーク賞
1995年 日本タイポグラフィ年鑑・大賞、年鑑日本のタイポディレクション'94・会員銅賞
1999年 日経デザイン賞
  • 日本タイプディレクターズクラブ 会員
  • 日本グラフィックデザイナー協会 会員
  • デザインスタジオSTAFF 主宰
  • 春夏秋冬叢書 代表