ようこそ [デザインポケット] へログイン
(初めての方は こちら
通販カートを見る
DLカートを見る
商品を検索
画像を検索
?

TOP > PICK UP(お正月のイメージ) > お正月 写真素材

過去の特集を見る

PICK UP お正月 新年を祝う華やかなイメージ特集
  • お正月 写真素材
  • お正月 イラスト素材

門松、お屠蘇、桜、水引などの正月飾りやおせち、雑煮、重箱などの正月料理、富士山や初日の出といった風物詩など、さまざまなお正月のイメージをご紹介。


 

童謡「お正月」の謎

もういくつ寝るとお正月。お正月には凧揚げて、コマを回して遊びましょう。早くこいこい、お正月。

日本人なら誰もが知っているこの歌。よく考えると不思議がいっぱい。お正月には凧を揚げて、コマを回す。凧揚げもコマ回しもお正月限定の遊びではないはず。昔の子供たちなら一年中、ベーゴマや凧揚げで遊んでいたはず。なぜお正月の歌詞に?

この謎について調べてみると、お年玉にたどり着きました。現在、お年玉といえば金銭を指しますが、もともとはお餅でした。「歳神さま」にお供えした鏡餅を、神様からのお下がりとして子供たちに食べさせていたのが、「歳神様の魂」=「お歳魂(おとしだま)」と呼ばれていたという説があります。江戸時代にはお年玉としてお餅だけでなく、凧やコマなどを贈るようになったそうです。

その理由は、コマが回る音、凧が風になる音、人の笑い声には邪を払う力があると昔から信じられており、一年の初めにコマや凧で遊んで大いに笑い良い年にしましょうという考えがあったからです。また勢いよく回るコマのような元気な子に、凧のようにどこまでも高く昇る立派な人に、という願いも込められていたそうです。そういったわけで、「お正月には凧揚げて、コマを回して遊びましょう。」となったのです。



この記事の関連商品

素材辞典 Vol.205〈お正月・お祝い編〉

素材辞典 Vol.205〈お正月・お祝い編〉

門松、お屠蘇、桜、水引など、華やかなお正月、お祝いのイメージを収録。

詳細

 
MIXA IMAGE LIBRARY Vol.174 正月料理

MIXA IMAGE LIBRARY Vol.174 正月料理

おせち、雑煮、重箱、祝い膳、お屠蘇、祝い箸、粥、縁起飾りなどを全国から。

詳細

 
 
 

商品をお探しいたします

豊富な品揃えの中から、お客様のご希望の商品を専門のスタッフが無料でお探しいたします。電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

TEL:0120-777-608 E-mail:designpocket@datacraft.co.jp