ようこそ [デザインポケット] へログイン
(初めての方は こちら
通販カートを見る
DLカートを見る
フォントダウンロード ご利用ガイド
HOME > フォントDL FAQ
フォントダウンロードに関するFAQ (よくある質問とその回答) です。
インストールに関するトラブル フォント形式、ProとStd、JIS2004、外字
お支払い・決済について 商品ラインナップについて
領収書など書類の発行について 使用許諾について
キャンセル・交換について 再ダウンロードについて
※基本的なご利用方法については [フォントDL ご利用ガイド] も参照ください。
インストールに関するトラブル
商品をダウンロードしたが、フォントが使えない
フォントをご利用になるには、商品をダウンロードするだけではなく、そのフォントをお使いのパソコンにインストールする必要があります。
インストールの方法は製品によってまちまちですので、マイページの購入履歴またはお求めのフォントの商品ページにある [インストール手順] をクリックし、手順をご確認ください。
ダウンロードしたファイル (*.sit) をダブルクリックしたが開けない (Mac)
製品によっては、過去のOSまで広くサポートしている関係上、Mac OS 8/9の時代に標準的に使われたStuffIt (スタッフイット) 形式の圧縮ファイル (拡張子*.sit) で商品を提供しているものがございます。
近年のOS Xにはこのファイルを展開するためのソフトウェアがインストールされていないため、ファイルをダブルクリックしても「開けない」「壊れている」「対応していない」旨のエラーが表示される場合があります。
大変お手数ですが、[フォントDL ご利用ガイド] ─ Mac用解凍ツールのご案内 でご紹介しているフリーウェア《StuffIt Expander (スタッフイット エキスパンダー) for Mac》をあらかじめインストールしてから、改めてファイルを展開しください。
なお、StuffIt Expanderをインストールした状態でも同じようなエラーが出る場合は、圧縮ファイルをダブルクリックせず先にStuffIt Expanderを起動し、表示されたウィンドウの上に圧縮ファイルをドラッグ&ドロップするようにしてください。
ダウンロードしたファイル (*.zip) が文字化けして開けない (Windows)
製品によっては、日本語のファイル名で商品を提供しているものがございます。
Internet Exploreをご利用の場合、これらの商品でファイル名が文字化けしてダウンロードされ、zipファイルを解凍できない場合があります。
ブラウザのメニューバー>「ツール」>「互換表示設定」を開き、[追加するwebサイト]の欄に「designpocket.jp」と入力し「追加」をクリックしてください。多くの場合は、これで解決します。
これでも解決しない場合は大変お手数ですが、FireFoxchromeなどの別のインターネットブラウザをお試しください。
インストーラを起動すると「開発元が未確認のため開けません」または「Mac App Store からダウンロードされたものでないため開けません」と表示される (Mac)
OS X v10.7.5から導入された「Gatekeeper」機能により、Apple社による確認がされていないプログラムの実行が制限されている状態です。
インストールを進めるには、以下の操作を行ってください。
  1. インストーラをダブルクリックで開かず、右クリックしてください。
  2. 表示されたメニューから [開く] を選択してください。
  3. 認証を求められた場合は、管理者名とパスワードを入力し、継続してください。
  4. 「“XXXXX”の開発元は未確認です。開いてもよろしいですか?」というダイアログが表示されるので、[開く] をクリックしてください。
なお、Gatekeeper機能のオプション設定など詳しい情報については、Apple社のサポートページも参照ください。
インストーラが起動しない (Mac)
メーカーによっては、Mac OS 8/9用とMac OS X用、Mac OS X 10.6以降用のものとそれ以前のもの用など、複数のインストーラを1つの商品に同梱している場合があります。
お使いのOSのバージョンをお確かめの上、適切なインストーラを起動してください。
ダウンロードしたファイルは開けたが、中にあるインストーラが起動しない (Win)
お使いの環境や設定によっては、ダウンロードした *.zip ファイルをダブルクリックしても実際の展開は行われず、あたかも展開が終ったように見えても実は単に内容を一覧するウィンドウが表示されているだけという場合があります。
この状態で表示されているインストーラをダブルクリックしても適切に起動する事ができず、「読み込みに失敗した」「ファイルが見つからない」などの旨のエラーが表示され、インストールが実行されません。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
このようなときはダウンロードした *.zip ファイルをダブルクリックせずに右クリックをし、表示されたメニューから [すべてを展開...] などを選択してファイルを完全に展開した上で、改めてインストールを行うようにしてください。
インストーラにキーを入力すると「不正」と言われる (ニィスフォント)
ニィスフォントのインストールには、独特の手続きが必要です。インストーラを使おうとして「入力したキーが不正」の旨が表示されるほとんどの場合、インストール用の文字列ではなく、ユーザー登録用の文字列を入力していることが原因です。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
フォントご購入後、当サイト [デザインポケット] よりお知らせする「シリアルNo.」はインストーラで使うための文字列ではなく、ニィスフォントのメーカーサイトにてユーザー登録を行なうための文字列です。
インストーラで使うための「インストール・キー」は、メーカーサイトでのユーザー登録後、別途メーカーサイトから送られて来るメールに記載されますので、お間違いのないようにご注意ください。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
なお、インストール方法についての詳細は、マイページの購入履歴またはお求めのフォントの商品ページにある [インストール手順] ボタンをクリックしてご確認いただけます。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
ニィスフォント Windows製品 インストール手順の例
ニィスフォント Mac製品 インストール手順の例
フォントをインストールできたが、メニューに表示されない
Windows・Macとも、状況によってはパソコンを再起動して初めてフォントが使えるようになる場合もありますので、インストール直後にフォントを使えない場合は、まずは単純な再起動を試みることをお勧めします。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
それでも使えるようにならない場合、OSが管理しているフォントキャッシュが破損している可能性もあります。以下の方法で、フォントキャッシュの再構築をお試しください。
他のソフトでは使えるフォントが、Adobe製品のメニューに表示されない
InDesignやIllustratorといったAdobe製品は独自のフォント管理の仕組みを持っているため、他のアプリケーションソフトで無事に使えるフォントがAdobe製品でのみ使用できないという状況がしばしば発生します。

この件に関する記事は、アドビシステムズ社のサポートページ内にも多く用意されています。
以下のリンクをクリックし、検索欄にて [おかしい フォント] あるいは [フォント 認識されない] などを検索すると該当記事が多数表示されますので、ご参照ください。
→アドビシステムズ サポートページ
お支払い・決済について
今から買って、すぐにダウンロードしたい
ご注文後すぐにフォントをダウンロードいただくためには、「クレジットカード決済」をご利用ください。また、すでに法人決済サービスにお申し込み・ご登録済みの方は、「法人決済」でもすぐに商品をダウンロードいただけます。
銀行振込・コンビ二支払の場合、ご注文の商品をサイトからダウンロードできるのは、弊社でのご入金確認後となります。状況によっては、ご注文の商品をサイトからダウンロードできるのが《ご入金の翌営業日》となる場合もありますので、ご注意ください。
クレジットカードを持っていない
本サービスでは、銀行振込・コンビニ支払い (いずれも前払い) によるご購入も可能となりましたので、ご利用ください。
ただし、これらの決済方法をお使いの場合、ご注文の商品をサイトからダウンロードできるのは、弊社でのご入金確認後となります。状況によっては、ご注文の商品をサイトからダウンロードできるのが《ご入金の翌営業日》となる場合もありますので、ご注意ください。
領収書など書類の発行について
見積書・領収証・納品書・請求書を発行してほしい
ご購入になった商品の領収証はご自身で印刷いただます。また、必要に応じてその他の書類の発行も承ります。
[デザインポケット] 全体に関するFAQ「領収書など書類の発行について」を参照ください。
キャンセル・交換について
商品をキャンセル・交換したい
サービスの性質上、ご購入が完了し、フォントをダウンロードできる状態になった後の返品・キャンセルは一切お受けできません。ご了承ください。
お買い求めの際には、対応OSやフォント形式をよくご確認の上、お間違えのないよう十分ご注意願います。
フォント形式、ProとStd、JIS2004、外字
商品名の横にある の意味は?
各商品のフォント形式で、左から TrueType・OpenType・CID を意味します。
メーカーや商品によっては、同じデザインのフォントを複数のフォント形式で販売している場合もありますが、OpenTypeのみ他の形式より多くの文字数を収容しているなど、形式によって製品性に違いがある場合もございます。
各形式の基本的な特徴や制約については、[フォントDLご利用ガイド] ─ フォント形式について をご参照ください。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
また、姉妹サイト fontnavi 内のざっくり解説 [TrueTypeとOpenType、どう選べばいい?] にも詳しい情報がございます。
同じフォント名の Pro と Std では何が違うのか
OpenTypeフォントでは、同じ書体名でもStd・Proなど複数の名称のついた商品が発売されている場合があります。
これらは各フォントの収録文字数の規模を表すために多くのメーカーが用いている慣例で、各社とも Std → Pro → Pr5 → Pr6 となるほどに収容文字数が多くなっていきます。
※ただし、ヒラギノフォントのProは他社のPr5に相当します。
※メーカーによっては、漢字を含まない "かな書体" にもStdの名称をつけている場合もあります。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
最も収容文字数の少ないStdフォントでも、よく知られた「JIS第一・第二水準漢字」を上回る漢字を収録しており、特殊な人名・地名、厳密な学術目的などを除く日常用途にはほぼ問題なくお使いいただけます。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
なお、Std・Proなどの呼称は厳密にはAdobe-Japan1と呼ばれる規格に対応して割り当てられており、例えばStdならAdobe-Japan1-3準拠を、ProならAdobe-Japan1-4または1-5準拠であることを意味します。
この規格に関しては、姉妹サイト fontnavi 内のざっくり解説 [Adobe-Japan1なんとかって何?] に詳しい情報がございますので、ご参照ください。
同じフォント名の Pro と ProN、Std と StdN では何が違うのか
多くのメーカーが採用している慣習で、Nのついていないフォントは従来のJIS90字形のフォント、Nのついたフォントは新しく作られた JIS2004字形 のフォントを表します。
Pr5とPr5N、Pr6とPr6Nなども同様です。
JIS2004とは何か
2004年に改訂された、文字コードに関するJIS規格の通称です。
Windowsでいえば「メイリオ」などVista以降に搭載されているシステムフォントが、OS Xでいえば「ヒラギノ角ゴ ProN」など「N」のついたフォントが、JIS2004規格に沿ったフォントとなります。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
この改訂では、事実上の標準と見なされる字形が、それまで広く普及していたフォント (いわゆるJIS90フォント) から一部変更されました。このため、辻・葛・樽・榊など168字の漢字にデザイン上の差が生じる結果になっています。
例えば「辻」という字を表示した場合、JIS90対応フォントでは「1点しんにょうの辻」が、JIS2004対応フォントでは「2点しんにょうの辻」が表示されます。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
今後JIS2004字形の商品が増えて行くことは間違いありませんが、既存フォント製品がいっせいにJIS2004字形に変更されるといったような動向は見られません。
JIS2004対応の商品は、ゴシック体・明朝体など、主に本文に用いられる書体から徐々に普及していくことになりそうです。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
なお、JIS2004で字形変更された全文字一覧などの詳しい情報は、姉妹サイト fontnavi 内のざっくり解説 [JIS2004だと何か得? 高機能?] に掲載しております。ご参照ください。
外字とは何か
JISやUnicodeといった統一規格に準じていない、メーカー独自の基準で収録されている文字のことを一般に外字と呼びます。
天気マーク・乗物マークなどの絵文字、特殊な記号、細部の点画まで忠実に再現した人名・地名用の特殊な漢字など、通常のフォントでは入力できない文字を簡単に入力できるようになるという特徴があります。
[デザインポケット] 起稿・転載禁ず Copyright Image navi corporation
その一方、あくまでメーカー独自基準の文字であることから、他のフォントに設定し直した場合や、そのフォントをインストールしていない別の環境で文書ファイルを開いた場合に文字化けが発生するなど制限もあり、使用方法には注意が必要となります。
商品ラインナップについて
パッケージで販売しているフォントをそのままダウンロードできるのか?
本サービスは、フォントを1書体からダウンロード購入いただけるサービスです。
(メーカー様の意向により、一部、複数書体のセット販売のみの商品もございます)
1書体単位での販売を基本としておりますので、結果的にパッケージ製品とは商品構成が異なるものが多数ございます。また、パッケージ販売では取り扱いのないブランドも多く取り揃えております。
Mac用とWin用で、ラインナップや内容に差はあるか?
ラインナップに関しては、OpenTypeフォントを中心に、Mac用フォントとWin用フォントの両方を提供しているメーカー様が大半ですが、一方のOSでのみ販売されるフォントも存在します。
また、Mac用・Win用でフォント自体は全く同じでも、添付のインストーラが片方のOSにしか対応しない場合がございますので、お求めの際には必ず、ご使用になるOS用の商品をお買い求めください。
使用許諾について
フォントの使用許諾について知りたい
使用許諾については、各商品ページおよび購入手順中にご確認いただけます。サービスの性質上、事前に使用許諾にご同意いただいてからの購入となりますことをご了承ください。
使用許諾はメーカー・シリーズ毎に大きく異なります。当サイトでは各商品の使用許諾の詳細に関するご質問にはお答えできませんので、疑問点がございましたら各メーカー様に直接お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。
メーカーおよびメーカー連絡先がご不明な場合はご案内いたします。弊社サービスサポートまでお問い合わせください。
購入やダウンロードの手順に関するFAQ
再ダウンロードしたい
本サイトからダウンロード購入いただいた商品は初めのダウンロードから7日間に限り再ダウンロードが可能です。通信トラブルなどによりダウンロードが適切に完了しなかった場合、[マイページ] ─ 購入履歴 の画面から再度ダウンロードができますので、お試しください。
上記の期限後の再提供は一切できませんので、PCのクラッシュなど不慮の事故に備え、ご本人様お一人のためのバックアップを1部のみお作りいただき、厳重に保管ください。
※FAQをご覧いただいても解決しない場合はサービスサポートまでお問い合わせください。